院生紹介

平和共生・生存基盤論講座

名前 研究テーマ
ANGTHONG SUTTIPONG Role of the Rubber Smallholders’ Cooperatives in the development of rubber smallholders and rubber industry in Thailand
岡部 友樹 レバノン政治におけるパレスチナ人難民問題の展開
花 暁波 中国とASEANの跨境域における土地利用変化と地域住民の生業転換に関する研究
桐原 翠 ディアスポラ・アフガニスタン人のコミュニティとネットワーク
張 詩画     
NAY MYO THIHA HAN     
望月 葵     

イスラーム世界論講座

名前 研究テーマ
足立 真理 現代インドネシアにおけるイスラーム型相互扶助:ザカート(喜捨)制度の伝統と革新
李 眞恵
(Lee Jinhye)
現代カザフスタンにおける高麗人社会の動態
(A Study on Social Dynamism of the Korean Diaspora in Contemporary Kazakhstan)
池端 蕗子 現代中東における宗派対立と宗教的イデオロギー
石川 喜堂 ペルシャ文化圏におけるスーフィー詩の発展と変容
岩倉 洸 ソビエト期アゼルバイジャンにおけるイスラーム政策
上原 健太郎 現代マレー・イスラーム世界におけるイスラーム金融システムの形成と発展
塩見 浩之 イランの対外関係と国際戦略
庄司 翼 現代ウズベキスタンにおけるジン信仰
末野 孝典 イスラーム神秘主義の思想ネットワーク:知的交流の場としての北・西アフリカ
高木 宗一郎 現代中東の政治変動とグローバル・ジハード
NUR IZZATI BINTI MOHAMAD NORZILAN Revitalisation of the Islamic Endowment (Waqf) for Income Inequality Eradication in Malaysia
松田 和憲 19世紀南アジアにおけるイスラーム改革思想と復興運動の展開に関する研究
真殿 琴子 オスマン朝におけるスーフィズム思想とその社会的影響
山﨑 暁 現代トルコ社会におけるアラブ・アレヴィー
山田 奈緒美 グルジアにおける宗教マイノリティーとしてのムスリムの生活実態
山本 健介 現代パレスチナをめぐる紛争と宗教:ユダヤ・イスラームの聖地における対立と共存
渡邊 駿 現代アラブ君主制小国家群の体制維持メカニズム

南アジア・インド洋世界論講座

名前 研究テーマ
伊東 さなえ ネパールにおける廃棄物を巡る実践
賀川 恵理香     
久保田 和之 現代インドにおける商人ネットワークとバザール
GOGATE MAHESH MADHAV Demography and Culture: Reconsidering the Decline of Traditional Water Reservoir System in Varanasi, India
清水 加奈子     
高道 由子 ネパールにおける手工芸品製作と支援活動
鶴田 星子 現代インドにおける異宗教間結婚と宗教間共生の可能性
中村 友香 ネパールにおける非感染性疾患をめぐる地域住民の認識と行動
増木 優衣 現代インドにおけるカースト間関係の変容
松村 凜     
宮園 琢也 インドの宗教暴動におけるマスメディアの役割
本山 可南子     
  • Kubota3
  • Higa2
  • Fujikura4
pagetop