本山可南子

本山可南子

研究テーマ

      現代インドにおけるダリトと教育環境 ―ブッダガヤのNGO学校を事例に

研究内容

  1. 現代インドにおいては、宗教やカースト、言語などのアイデンティティに基づいた社会集団間の様々な対立が存在するが, その中でもカースト間の対立は長い歴史を持っている。とりわけ、 ダリト(かつての不可触民)に対する差別は苛烈を極めた。
  2. こうした状況を解消するための手段として重視されてきたのが教育であるが、公立学校だけでは農村地域や貧困層が多い地域に居住するダリトへ教育支援を行うことが困難であった。本研究ではダリトの教育環境を明らかにするために、新たな教育支援の形態としてインド国内で地位を確立しているNGO学校を中心とした安価な私立学校が、どのような教育支援を行っているのかを検証する。

     

      

     

pagetop