1. HOME
  2. News
  3. 【公募】アジア・アフリカ地域研究研究科 アフリカ地域研究専攻 助教

NEWS

ASAFAS News

公募情報

【公募】アジア・アフリカ地域研究研究科 アフリカ地域研究専攻 助教

京都大学大学院アジア・アフリカ地域研究研究科 アフリカ地域研究専攻 助教

令和 4年 9月13日
職種 助教
募集人員 1名
勤務場所 大学院アジア・アフリカ地域研究研究科アフリカ地域研究専攻
京都市左京区吉田下阿達町 46
職務内容 ① サハラ以南アフリカ地域の自然・社会・文化を対象として、フィールドワー クにもとづく地域研究と大学院教育を推進する
② 当研究科の教育研究活動の実施、臨地教育研究事業の運営などを担当する
資格等 (1) 博士号を有し、博士号取得後 7 年以内(令和5年4月1日時点)であること。
(2) 国籍は問わない。日本語での執務能力を有すること
(3) サハラ以南アフリカ地域におけるフィールド調査の経験を持つこと
(4) 多分野の教員と共同研究を進める意欲があること
雇用期間 令和5年4月1日以降できるだけ早い時期
任期 雇用日から5年 再任なし
試用期間 有 (6ケ月)
勤務形態 専門業務型裁量労働制(週 38 時間 45 分相当、1 日 7 時間 45 分相当)
休日:土・日曜日、祝日、年末年始、創立記念日及び夏季一斉休業日
給与等 本学支給基準に基づき支給。
手当 本学支給基準に基づき支給。
社会保険 文部科学省共済組合、厚生年金、雇用保険及び労災保険に加入。
応募方法 以下各 1 部(なお提出された書類は返却しません。)
(1)履歴書
(2)研究業績リスト
(3)主要な論文または著書(またはそのコピー)5 点以内
(4)これまで行ってきた教育・研究内容の要旨(2,000 字程度)
(5)採用された場合の教育・研究に関する抱負(2,000 字程度)
【書類提出先】
(郵送の場合)
〒606-8501 京都市左京区吉田下阿達町 46
京都大学大学院アジア・アフリカ地域研究研究科長宛
(封書の表に「アフリカ地域研究専攻助教応募書類在中」と朱書きし、簡易書留にて郵送してください。)
(E-mail の場合)
応募書類を添付ファイル(PDF 又は word)で下記のアドレスまで送付してください。その際、件名は「アフリカ地域研究専攻助教応募」としてください。
e-mail: 430asafaskoubo※mail2.adm.kyoto-u.ac.jp
   (※を@に替えてください。)
応募締め切り 令和 4 年11月30日(水)(必着)
男女共同参画 京都大学では男女共同参画を推進しています。多数の女性研究者の積極的な応募を期待します。本学における男女共同参画推進施策の一環として、雇用の分野における男女の均等な機会及び待遇の確保等に関する法律(男女雇用機会均等法)第8条の規定に基づき、選考において評価が同等である場合には、女性を優先して採用します。また、男女を問わず、履歴書等に出産・育児等のための休業や休学等の期間を記載することができます。審査において、この期間中の業績については配慮いたします。
選考方法 書類審査を行います。必要に応じて面接を行う場合があります。面接を行う場合には、別途連絡します。
問い合わせ先 〒606-8501 京都市左京区吉田下阿達町 46
京都大学大学院アジア・アフリカ地域研究研究科・事務長補佐 松尾
電話:075-753-9603
e-mail: matsuo.takashi.6e※kyoto-u.ac.jp
   (※を@に替えてください。)
その他 ご提出いただいた書類は、採用審査にのみ使用し、正当な理由なく第三者へ開示、譲渡、貸与することは一切ありません。
受動喫煙対策:京都大学では、すべてのキャンパスにおいて、屋内での喫煙を禁止し、屋外では、喫煙場所に指定された場所を除き、喫煙を禁止するなど、受動喫煙の防止を図っています。
所属する教員組織は地域研究学系となります。教育研究上はアジア・アフリカ地域研究研究科アフリカ地域研究専攻の所属となります。

最新記事